前撮りで残すもう一つの思い出

結婚式の前撮り。

それは、結婚式当日とは違う特別な時間。

想い出の場所やお気に入りの場所で

おふたりらしい写真を残しませんか?

WEDHARBORは、横浜、湘南地域を中心に前撮りロケーション撮影をしております。


こんなおふたりにおすすめ
 費用をできるだけ安く抑えたい
 いろんなロケーションで撮りたい
 好きな時間帯で撮りたい
 好きなドレスを何着も着たい
 家族や友人、ペットとも撮りたい
 たくさんのデータが欲しい
Location
【 選べるロケーション 】
おふたりのお好きなロケーションや思い出の場所で撮影いたします。
お花畑で撮る横浜の前撮り


Time
【 選べる時間帯 】
青空の下や綺麗な夕日、夜景をバックにご希望の時間帯に対応いたします。
みなとみらいの景色を背景に大桟橋で前撮りするふたり


Dress
【 ドレス持ち込み自由 】
お気に入りのウェディングドレスを何着でもご持参ください。持ち込み料等は御座いません。
ピンクのかわいらしい前撮りドレス

前撮り撮影料金

【 2020年婚 20組様限定20%オフ!!キャンペーン中 】

写真データプラン
料金 撮影時間 ロケーション目安
 ¥28.000  1時間 1ヶ所
 ¥38.000  2時間 1~2ヶ所
¥48.000  3時間  2~3ヶ所
¥58.000  4時間  3~4ヶ所


* 前撮りプランは時間制になります。

* 時間内でしたら何か所でも撮影いたします。

* おふたりだけでなくご家族やご友人、ブライズメイド、ペットとのショットなども撮影いたします。

* カット数無制限でお撮りいたします。

* ガーランドなどのアイテムもご自由に持参ください。

* 前撮り当日に緊張しないようにカメラマンとの事前対面打ち合わせにも対応しております。

* 撮影中はポージングの指示をいたしますのでご安心ください。もちろん撮りたいポーズでもお撮りいたします。

* 納品は写真データのみとなり、アルバムはオプションになります。

* 結婚式後撮りにも対応しております。


おすすめロケーション

横浜
洋装ドレスが似合う街
大桟橋の横浜三塔でおしゃれな前撮り

山下公園・大桟橋・赤レンガ・みなとみらい・外交官の家・ベーリックホール・山手西洋館・港の見える丘公園・横浜スタジアム・開港記念会館
湘南
爽やかでカジュアルな雰囲気
湘南の夕焼けに染まる空とビーチで前撮りするふたり

江ノ島・七里ヶ浜・稲村ヶ崎・由比ヶ浜・逗子・葉山・森戸海岸・長者ヶ崎・辻堂・茅ヶ崎
人気スポットや前撮りシーズンは撮影許可が取れない日も御座います。
上記エリア以外でもおふたりのご希望の場所など御座いましたら、お気軽にご相談ください。



Instagram

お客様の声



写真データありがとうございました。拝見させていただき、とても素敵な仕上がりで共々喜んでおります。


先程、データ受け取りました。前撮りの日の事を思い出してとても楽しかったです!かっこよくて大好きな写真ばかり!ありがとうございました(^^)


先ほどレターパックが到着し中身を拝見いたしました。素敵な写真ばかりで改めて嬉しさを感じております。

お問い合わせ
※カメラマン空き状況、ロケーション撮影についてお気軽にお問い合わせください。


前撮りはいつがいいの?

前撮りは、遅くても結婚式の1ケ月前くらいまでが良いでしょう。理由は前撮りをした後、データが届くまで2週間前後の日数がかかってしまうので、残りの2週間で結婚式当日に使いたい写真を選んでプリントしたり、アイテム制作をしなければならないためです。やはり時間的に余裕を持って挙式2~3ケ月前くらいまでに撮影した方がよいでしょう。時間的余裕ができれば、ウェルカムボードや席次表などさまざまなアイテム作りにも余裕ができます。
前撮りをするベストなタイミングとしてはアイテム制作の時間だけでなく、できれば季節なども考慮して新緑や桜の満開時期などを狙って撮るのもおすすめです。

おすすめのロケーションは?

前撮りの定番な場所としては、公園や街中、海などのロケーションがあります。公園では広大な芝生で寝転んだり前撮りアイテムを使って楽しい雰囲気を出す事ができます。一方、街中ではおしゃれ感や海外風の雰囲気のある写真を残せたりもします。海は開放感や黄昏時のロマンチックなフォトウェディングをしたいおふたりにおすすめです。
またおふたりが出会った場所やデートでよく訪れていた場所、プロポーズされた場所、母校の学校など思い出の場所で撮るのもおすすめ。
他にも野球好きなら野球場、サッカー好きならサッカー場、キャンプ場などもおふたりらしい写真を残すことができるでしょう。

気になる前撮りの料金相場は?

前撮りの相場は安いところで3万円前後、高いところですと20万円~30万円ほどになります。高いところはヘアメイクやドレスなどが一式セットになっているためです。
Wedharborは、最短1時間撮影で¥28.000なので格安で前撮りが可能です。メイクを自分でしたり、美容室を利用すればトータル費用も節約できます。ドレスや前撮りアイテムも持ち込み可能ですので、レンタルドレスや格安ドレスをご購入したりしても10万円以下で前撮りのロケーションフォトをする事ができます。

当日準備するものは?

前撮りをするにあたって準備するものは、以下の通りです。

ⅰウェディングドレス
ウェディングドレスだけでなく、カラードレスや好きなスポーツチームや学生時代のユニフォームなどもありますと写真にバリエーションが増えておすすめです。

ⅱブーケ
ブーケはなくても大丈夫ですが、写真にバリエーションをつけたいなどご希望のイメージが御座いましたらご用意しておくといいでしょう。

ⅲアイテム
前撮りの定番アイテムのガーランドやプロップスを手作りしたり、ハートやLOVEの赤い針金、お揃いのスニーカーなどがあるとかわいらしいおしゃれな雰囲気の写真も残せます。

手作りガーランドを作る際には、文字と紙や布の背景にコントラストがつく色合いにすると写真で見た時も文字が読みやすくておすすめです。また外でのロケーションフォトは風が強い場合も御座いますので、文字を張り付ける紙に厚みや重さを出して、風でなびきにくくするなどの工夫が必要です。